顔脱毛

顔脱毛と言っても、顔は他の部位より皮膚が薄く敏感なため顔に生えている産毛すべてを脱毛できるわけではありません。特に目の周りは痛みを感じやすい箇所であり少しの刺激で赤くなったりしトラブルが起きやすい所なのです。またフラッシュ脱毛では、光を照射する施術のため目に対しての影響を考えて施術をしないという脱毛サロンやエステもあります。そもそも顔脱毛を扱っていないサロンもあり、それだけ高い技術を必要とする部位の脱毛と言えます。顔脱毛で鼻毛は施術の対象外のサロンがほとんどです。綺麗にメイクしていても、鼻毛が出でいるとマイナスイメージを与えてしまうので、脱毛したいと思う人もいるでしょう。しかし、鼻毛は粘膜から生えていて様々な役割を担っているのです。例えば鼻から空気を吸い込んだ時には、チリや埃などの空気中のごみや細菌やウイルスなどの異物が侵入しないようにする働きがあります。鼻毛がないと鼻の粘膜や気管支、肺にダイレクトに細菌やウイルスなどが入り込み風邪をひきやすく、病気にかかりやすくなります。いずれにしても後々後悔することがないよう、顔脱毛ができる箇所とできない箇所とその理由について、確認しておくことが大切です。
ミュゼ 大津